会則・会の概要状況

会  則

第1条(名称)  
この会は「ACパソコン倶楽部」と呼称する。

第2条(目的)
高齢者がこの変化の著しい情報社会に適応しつつ、生活や趣味の面でより豊かに生きて行けるように、パソコンを道具として積極的に活用するための学習活動と、会員相互の情報交換や共有により、会員の親睦を図ることを目的とする。

第3条(活動内容)
上記目的を達成するために、パソコンを利用するための情報交換の場として定期例会のほか、講習会、サークル活動、その他各種事業を行う。

第4条(会員)
本会員は芦屋川カレッジ修了者並びにその趣旨に同意する人とする。

第5条(世話人)      
この会の運営を円滑に行うために、次の世話人を置く。
1)世話人は会員グループ(芦屋川カレッジ就学期及びそれ以外一般)ごとに選出し任期 は 1年 とし、留任は妨げない。
2)世話人は協力して会の運営をするために、下記の担当を置く。
  ①代表、副代表
  ②総括、企画、講習、会計、その他の各担当者
  ③会計監査

第6条(会議)
総会と世話人会を開催する。
1)総会
  年度初めに定期総会を開催し、前年度の活動と決算報告、新年度の活動計画と予算案等を審議する。
2)世話人会
  原則として毎月1回開催し、会の運営及び各種事業の実施について協議する。

第7条(運営費)
会費は1人当たり、年会費¥2,000-とする。
また新規入会者の入会費は¥1,000-とする。
ただし、講習会、各種行事等の実費等は別途徴収する。

第8条(会計年度)
本会の会計年度は4月1日~翌年3月31日とする。

第9条(その他)
1)会則の改廃など重要事項は、総会の承認を得るものとする
2)会則の運営についての細部は、世話人会の協議によるものとする。

細 則
本会則は、平成18年4月27日 (第7回定期総会日)より実施する。

会の概要
会の運営は、毎月1回各期から選出された世話人会にて活動計画・実施要領を審議して決めています。
世話人会の事前に、各担当別・サークル別に打合せを行い、世話人会に提案・報告し、活動計画に織り込みます。
世話人はそれぞれの担当毎に、例会・ミニ講座・のテーマや講師の招聘及び、各講習会では、講習の部屋の予約や受講者の募集、当日の受付、講習会の講師またはアシスタントとして、会員の方々が気楽に受講できるようお世話します。

会の運営構成(定例)開催日時
総会:毎年4月1回
世話人会:毎月1回 第1木曜日

各担当部会
例会:毎月1回 第4木曜日
サークル:毎月1回 第3木曜日

サークル活動
ACパソコン倶楽部の会員が中心になって、活動しています。
参加は自由です、ただし、部屋代として当日会費を徴収します。

世話人会
- 代表1名、副代表2名(各担当と兼務) 相談役
- 会計監査2名、会計2名総括(事務局)、企画、講習
- 会費収支管理 全般取りまとめ
- 会員名簿の管理
- 総会の運営・議案ps書作成
- 議事録作成

総会・世話人会
- 例会の企画、資料準備
- よろず通信編集・発行
- ホームページ編集・更新 各種講習会の企画・実施等
- 講習に関する事項全般(講師・アシスタントは世話人全員協力)